製品紹介

製品紹介TOPへ戻る
画像機器

3次元カメラ

3次元カメラ

PAC_DLP_3D

事例
画像処理ユニット

 

ミルクラウン

 

 

 

 

回転するFAN

 

 

 

 

複数光路格子投影法を用いた高速な格子投影装置と高速度カメラを組み合わせることで、動的な3次元画像を生成することができます。 ミルククラウンは15,000FPSで位相シフト画像の撮影を行っています。 回転するFANでは30,000FPSで位相シフト画像の撮影を行っています。 位相シフト画像を撮影した後,3次元画像処理の実施しています。

 

 

カラーマッピング

 

 

3次元画像にカラーのテクスチャマッピングも可能です。DLPを用いた投影装置と白黒カメラを組み合わせたシステムで、格子パターンを投影して位相シフト画像を撮影しています。あわせて、位相シフト後にRGB光源を個別に点灯して投影させた画像も撮影しています。位相シフト画像から3次元画像、各RGB画像からカラー画像を生成しています。

 

 

外部発表・論文等

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様お問い合わせ窓口
hikari 8つのFORCEの総合力
3D VISION 使用例
お問い合わせ
株式会社 ヒカリ
〒791-0297
愛媛県東温市南野田418-4
詳細地図はこちら
お問い合わせフォーム